« メルマガ発行情報 | トップページ | 的中状況 »

2017年12月13日 (水)

過去に本ブログに投稿した記事

今回の平成28年7月期第一級陸上無線技術士国家試験の「ねらいどころ」、多くの方に拙い資料でしたが、少しはお役に立てたのではないでしょうか。次回は、 平成29年1月期に備えて準備していきたいと考えています。なお、工学科目については、今までおこなっていました科目ごとではなくセットで考えています。 ご了承ください。(2016.7.6 14:01)

clip明後日から第一級陸上無線技術士国家試験が始まります。昔の記述式の時代から見れば、答えは選択欄にすべてあるという有利さがあります。白紙になるというこ とはありません。申し込んでいながら受験勉強があまりできてないということで受験しない科目がある方は、もったいないですよ。少しは狙い目を決めて勉強 し、後は拙いですが「多肢選択式の解答テクニック」もあるのですから、チャレンジしてみてください。受験体験も次への大きな礎となりますよ。本日7月3日 (日)・4日(月)、そして受験科目の日程に合わせて、追い込みの集中力がものをいいます。(2016.7.3)

なお、今回の「ねらいどころ」から大改訂しました。小項目でなくズバリこの問題が重要と、全面的に指摘してランク付けを行いました。今まで以上に効率的に集中して受験対策ができるものと期待しています。詳細は、無料サンプル版をご覧くださいね。(2016.6.2~6.16)



本内容は、facebookページ【無線従事者国家試験研究室】にも公開しております。今回のねらいどころ」は、今まで以上に自信作です。これを手に入れた多くの方が今希望に向かって頑張っています。(2016.6.25)

clip「ねらいどころ」は、次回2017年1月期の一陸技から従来の科目ごとに販売するシステムを大きく見直し、販売価格等について検討しています。(2016.6.26)(更新2016.6.30)



【必見です!】一陸技(無線工学の基礎・無線工学A・無線工学B)のA問題については,まず「ねらいどころ」も含めた勉強の成果として理解力で解いていきます。そして,後のわからない問題に対しては,「ねらいどころ」付録の多肢選択式解答テクニック(その7)を利用します。これにより,所定の正解数13問が確保できたならば,この上に先述の多肢選択式解答テクニックの中にある【穴埋め式のB問題のテクニック】を含むテクニック(その6)で,合格ラインを超えることが期待されます。

すなわち,A問題で,工学科目20問中10問前後,「ねらいどころ」も含めた勉強の成果として理解力で正解できれば,後は「ねらいどころ」付録の多肢選択式解答テクニックで合格できることが大きく期待されるのです。

しかし,「ねらいどころ」も含めた勉強の成果として得られた正解数と,先述のテクニック(その7)を利用して得られる正解数を合わせても所定の正解数に達しないときは,「ねらいどころ」付録のテクニック(その1)からテクニック(その5)もフルに活用して攻略していってください。(2014.11.29)(2014.12.19更新)(2015.11.16更新)(2016.6.2更新)

 

先日の9月下旬に北海道の大学で集中講義「電気通信関係法規」を担当してきました。四国から出向いての集中講義ですが、小生のビジネス経験等も踏まえた説明も行い充実した講義ができました。(2015.10.13)

●●●memoshine特にこの「ねらいどころ」の資料を利用される方へ是非一言、「愛情」・「尊敬」・「感謝」の大切さsign01
単に無線従事者国家試験に合格すればいいのではありません。互いに「思いやり」を持った「愛情」・「尊敬」・「感謝」を実践し、たとえ微力であっても社会のために貢献していってくださいね。詳細はこちらをご笑覧ください。
(2015.7.4)

 
 

6月1日は「電波の日」です。電波法や放送法等が施行された日(昭和25年6月1日)を記念して決められました。テレビで言わないので、一般の方は知らないでしょうね。(2015.5.30)

happy01先ほどとてもうれしいメールを拝見しました。うれしかったので電話も入れました。今社会人で頑張っている、大学での教え子から、第一級陸上無線技術士国家試 験の完全合格の知らせをいただいたからです。粘り強くチャレンジしての栄冠ですので、この経験は更なる今後の大きな礎となったと思います。非常にうれしい です。(2015.2.14)

2015.1.24(土)に次のとてもうれしいhappy01メー ルをいただきました。〔今月一陸技「ねらいどころ」(法規)・(無線工学A)を購入した者ですが、おかげさまで自己採点では合格しそうです。ありがとうご ざいました。続いて7月期の(無線工学の基礎)と(無線工学B)の「ねらいどころ」の購入を考えていますが、いつぐらいに販売予定でしょうか。わかる範囲 で教えてください。よろしくお願いします。〕(2015.1.25)

●●●資格取得の重要なものの一つは、他者よりも取得者の「比較優位」を高めることです。就活に際しても職場内においても、チャンスが増えるのです。それも6か月でも早く取得すればするほど(happy01今 春卒業された、一陸技取得者の大学生の方で、一般に厳しい就職環境に関わらず5社程度の内定をいただいていたという話も聞きました。)。一方、このチャン スを逃がせば試験費用等以上の費用がかかったような気持ちに、がんばった人ほどなるものですよ。1月の試験時期は過酷な季節です。健康管理も含め、最善を 尽くしてくださいね。(2014.12.28)

 

clip平成28年1月期の陸上無線技術士国家試験の結果が発表される時期になりましたね。陸上無線技術士国家試験は、ある意味でずばり筆記試験のみという、自分自 身の努力で勝ち取ることのできる魅力ある試験です。面接試験やコンテスト等の相手との相性というものは基本的にないので、やりがいがありますよ。 (2016.2.4)

clip平成28年1月期一陸技(無線工学A)の「ねらいどころ」は、今回は他の「ねらいどころ」と違って、今まで以上に出題分野ごとに焦点を当てて確実に合格ラインを突破するやり方を踏襲しました。(2015.12.14)

clip大変申し訳ありません。平成28年2月期一陸特(法規)(無線工学)、平成28年2月期航空通(無線工学)「ねらいどころ」は,今回から都合により発行いたしませんので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。(2016.1.10)(2016.6.2更新)

happy01「無線従事者国家試験の受験に際しての質問への回答及び6月1日は「電波の日」」と題して、「メルマガ」No.29を配信しました。
(2015.5.30)

happy01「今大学等の学生は就職シーズンですね。無線従事者免許も後押ししますよ。」と題して、「メルマガ」No.28を配信しました。
(2015.5.2)

happy01「新年度に入りましたね。無線技術士国家試験受験も新たな気持ちでチャレンジ」と題して、無線従事者国家試験合格は手段。受験者自身の「志」を持ってほしい。「メルマガ」No.27を配信しました。
(2015.4.2)


平成27年7月期一陸技(法規)「ねらいどころ」が完成しました。
なお,今回の平成27年7月期の一陸技 法規対策(ねらいどころ)について,すべての指摘項目を「ズバリこの問題」として,96項目を重要度別に強弱して示しました。より勉強しやすくなっています。直前対策としても効果的と考えています。(2015.7.2)


平成27年7月期一陸技(無線工学A)「ねらいどころ」が完成しました。(2015.6.4)
なお,今回の平成27年7月期の一陸技 無線工学A対策について,次の件を【注目】
「ねらいどころ」の重要度S重要度Aによる学習において,【放送用送受信機】・【通信方式】・【電波航法】・【電源】・【無線測定=測定・測定器】・【無線測定=AMFM送受信機の測定】12問は攻略できると考えられます。合格ラインまで残り3問は,A問題とB問題の数によりますが,A問題を「多肢選択式の解答テクニック」におけるテクニック(その7)を使って2~3問の攻略。またテクニック(その6)を使って2.5問~3問の攻略が可能ですので,他の分野【増幅・発振】・【変調・復調】・【送信機】・【受信機】・【マイクロ波・衛星通信用等送受信機】があまり正解できていなくても合格ラインに入っていると期待されます。頑張ってくださいねsign01(2015.6.4)

一 陸特(平成27年6月期)の試験が近づいてきましたね。最近ご質問があったので、話しておきます。「ねらいどころ」において、法規については特にSランク とAランクをすれば合格ラインに余裕を持って入ると思います。一方、無線工学は3年前までのSランク・Aランク・Bランクの問題は勉強しておいてください ね。(2015.5.30)
 


本日7月31日、先日の陸上無線技術士国家試験の合格発表が行われました。無線協会のwebページからも確認できます。(2014.7.31)

clip法規を早く合格することは、他の科目勉強を集中して行うことにもつながり、完全合格(4科目合格)を有利に導くことになるでしょう。
(2014.6.25)(2014.6.29更新)

 
台風が心配ですね。数十年前は臨時試験がありましたが、一部の地域で試験が実施できないということがないよう願います。(2014.7.6)

clip「ねらいどころ」を知らないで、受験後、あと一歩という言葉は、悔いが残りますね。sign01

平成26年7月期一陸技(法規)「ねらいどころ」が完成しました。「最重要項目」欄(「電波の型式の表示」「電波の質」「目的外使用の禁止等」・・・)も設けました。(2014.6.26)

 


●●●「ねらいどころ」資料は、重要度別にランク付けして、過去問を重点的に勉強できるようにヤマを示したものですsign03
happy01的中状況の欄(一部、重要度S・A的中状況も掲載)もご覧くださいねsign03

« メルマガ発行情報 | トップページ | 的中状況 »

過去に本ブログに投稿した記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445265/72448030

この記事へのトラックバック一覧です: 過去に本ブログに投稿した記事:

« メルマガ発行情報 | トップページ | 的中状況 »