« 一陸技・二陸技の国家試験について | トップページ | 一総通A・Bのねらいどころ完成 »

2008年2月 4日 (月)

平成20年1月期一陸技の問題について

先日のブログに書きました平成20年1月期一陸技の問題について,今試験実施機関に問い合わせ中です。

特に無線工学AのA-15の問題は,議論になっています。

したがって,組み合わせ問題において,どの程度の不具合の選択肢があるとき,どのような処置がされたかという,他の国家試験や大学の入学試験等の情報があれば多くの方に教えていただきたいのです。

理論的な説得力が必要ですので,お願いいたします。

5点追加されるか,されないかだけでなく,透明性があるすっきりした結論がでれば,情報通信関係のその発展に対して一つの貢献ができるのではないかと考えています。

« 一陸技・二陸技の国家試験について | トップページ | 一総通A・Bのねらいどころ完成 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

「狙いどころ」好評のようですね。
7月期向けの狙いどころはいつごろ発表になるのでしょうか?

私も次回7月期の一陸技受験を考えています。文系ですが、数学が好きなほうなので専門用語を抑えれば何とかいけるかな?と無茶な事を考えております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445265/10249180

この記事へのトラックバック一覧です: 平成20年1月期一陸技の問題について:

« 一陸技・二陸技の国家試験について | トップページ | 一総通A・Bのねらいどころ完成 »